ZENITH ニュース

ゼニス2017新作サンプルが東海地区初上陸!!

投稿日:2017.06.09

こんにちは。

TANAKA今池本店、高瀬です。

昨日から「ゼニス2017新作フェア」を開催しております。

フェア詳細はこちら→https://www.kk-tanaka.com/zenith/special/

昨日も平日に関わらず、多くのお客様にご来店いただき誠にありがとうございます!!

新作商品のサンプル展示を6月18日までしておりますので皆さんこの機会にぜひ、お越しください。

先行予約受付中です!!

早速ですが大好評の「DEFY EL PRIMER21」 を本日はご紹介いたします。

私も実物は初めて見ました。


想像以上です。

1/100秒が計測できる新たなムーブメントは見ごたえがあり、スケルトンデザインも完璧。

なによりこの価格帯で実現できたことがすばらしい。

高級感&ラグジュアリー感すごいです。

ラバーベルトにアリゲーターを縫い合わせた新しいストラップとバックルも装着感が非常にいいです。

44mmケースは決して大きすぎず、むしろこの大きさが一番ベストサイズ。

腕に着けていただける納得のサイズ感です!!

IMG_3496
IMG_3503
IMG_3516
IMG_3521
IMG_3526
IMG_3549
IMG_3557
IMG_3565
IMG_3624
IMG_3627
IMG_3636
IMG_3648
IMG_3650

チタンケース×スケルトン
・ケース径44mm
・10気圧防水
・12位置にクロノグラフ用のパワーリザーブ(50分稼働)
95.9000.9004/78.R582
¥1,242,000(税込み)

IMG_3568
IMG_3570
IMG_3579
IMG_3582
IMG_3589
IMG_3655
IMG_3659
IMG_3669

セラミナイズドアルミニウム×スケルトン
・ケース径44mm
・10気圧防水
・12位置にクロノグラフ用のパワーリザーブ(50分稼働)
24.9000.9004/78.R582
¥1,350,000(税込み)

IMG_3611
IMG_3620
IMG_3679
IMG_3691
IMG_3701

チタンケース
・ケース径44mm
・10気圧防水
・12位置にクロノグラフ用のパワーリザーブ(50分稼働)
95.9001.9004/01.R582
¥1,242,000(税込み)

新作サンプル品をはじめ定番のオープンモデルやレディースも取り揃えています!!

IMG_3718
IMG_3714
IMG_3712
IMG_3703

皆様のご来店お待ちしております。

カテゴリー: ZENITH ニュース | 『ZENITH 銀座ブティック』 イベント情報

ザ・ローリング・ストーンズに捧げるエル・プリメロ スケルトン ロック スターのスタイルで手首をライトアップ!

投稿日:2016.10.15

  • Slide 1

 

2014 年からゼニスは、世界的に伝説のロックバンド、ザ・ローリング・ストーンズと国際的なシーンでコラボレーションを続けています。名高いイギリスのバンドに敬意を表し、ロゴに星を掲げるブランドはその伝説のバンドに相応しいロックンロール スタイルのスペシャル シリーズを発表します。ブラック セラミック、スケルトン ダイヤル、ハイビートのエル・プリメロ ムーブメント、世界的なロックスターとの絆となるデザインのモデルは、250 個限定製造のクロノグラフ ウォッチです。 ゼニスの新しいクロノグラフは、疑うことなく、その作品をインスパイアしたイギリスのロックスター、ザ・ローリング・ストーンズに捧げられたタイムピースです。大胆な 45 mm のブラック セラミック製ケースに収まるスケルトン ダイヤルから見応えのある機械式ムーブメントをご覧いただけます。その 3D 表示は、ストーンズのシンボルをあしらったスモールセコンド、その他、伝説的なミュージシャンらしいリファレンス。さあ。ステージへ打って出る時間です!

ロックスターのルール

名高いロック バンドの弛むことのない熱烈な精神が、ロゴに星を掲げる時計ブランドの想像性と出会います。そのコラボレーションを具現化するエル・プリメロ スケルトン トリビュート トゥ ザ・ローリング・ストーンズ。ゼニスで初めて使用されたセラミックを素材とするこのモデルは、ロックなたたずまいを要約しているかのようです。このパワフルな構造のコラムホイール式クロノグラフは、ディープブラックのカラーリングにレッドのアクセントを添えるクロノグラフ秒針。競い合うグレードのときめくハートがアスレチックな骨格を形作ります。そのスケルトン加工の文字盤からは、エル・プリメロのメカニズムを見ることができます。

10 気圧のケースに収められた透かし彫りの表示。その針はニッケルプレートのアワーマーカーに映え、1950 年代のフェンダー テレキャスター(キース・リチャーズの愛器)のネックを思い起こさせます。赤い星のカウンターウエイトの付いたセンター秒針は、同色の日付表示、6 時位置の濃赤色のドットと響き合います。パワフルな視覚的な印象。リード ボーカルのミック・ジャガーの口元にインスパイアされた有名なストーンズの「リップス&タン」のロゴが、秒表示の位置に配され、ターンテーブルのレコード盤のように回転します。伝説のクロノグラフ

コラムホイール式クロノグラフムーブメントは 毎時 36,000 回の高精度で 1/10 秒刻みでの計時が可能。1969 年にゼニスが発表し、今では世界で最も精度の高い量産型クロノグラフを搭載しています。印象的な高性能と精度の組み合わせ。部品数 326 のエル・プリメロ 400B キャリバーは名高いザ・ローリング・ストーンズのロゴと「コート・ド・ジュネーブ」装飾が施されたローターによって巻き上げられます。自動巻き機能は、50 時間以上のパワーリザーブを維持し、中央の時針、分針、スモールセコンド、クロノグラフ、タキメーター、デイト機能をも駆動します。

この自然発生的な反抗精神を宗とするウォッチには、レッド ステッチ、ロック スタイルのモチーフが入った型押し加工のブラック カーフスキンのストラップが組み合わされます。ブラック PVD チタン製フォールディングバックルにより安全性も万全です。250 個限定製造のウォッチには専用のボックスが付属します。

カテゴリー: ZENITH ニュース

準備は良いですか!THE DISTINGUISHED GENTLEMAN’S RIDE 2016 がもうすぐスタートします!

投稿日:2016.08.12

6cfd9ef6a98486a431d323a081e71874
募金と登録は 90 ヶ国、550 都市の 50,000 人のライダーが集い、500 万ドルを集めるというゴールを目指し、8 月 1 日に始まります。ゼニスは募金に協力するため、パイロット トンアップの DGR スペシャル エディション(5 本限定)を発売します。 このムーブメントに加わり、ゼニス ウォッチ チームに参加しましょう!

2016 年 9 月 25 日、550 以上の都市の 50,000 人を超える小粋に着飾ったジェントルマンがそれぞれのカフェ レーサー、ボバー、オフロードバイク、そのほか魅力的にカスタマイズされたクラシックなバイクのサドルにまたがり、意識を高め、前立腺癌治療のための基金に協力します。ゼニスは The Distinguished Gentleman’s Ride のスポンサーを務めることを誇らしく発表し、タイムレスなデザインと不朽のメカニズムを祝します。

パイロット トンアップ DGR スペシャル エディション
この驚嘆すべきムーブメントを賛美し、募金に協力するため、ゼニスはパイロット トンアップのスペシャル エディションを発表します。世界中の最も優れた基金調達者が手にする 5 本。バーゼルワールド 2016 で発表された 大振りな直径 45 mm のエイジド スチールケースを採用したパイロット トンアップは、伝説のムーブメントを搭載し、完璧な読み取りやすさを誇るヴィンテージな表情の文字盤を備えています。このモデルが喚起するのは力強い個性、オリジナリティ、自由、そしてスタイル。それらは The Distinguished Gentleman’s Ride の精神にこの上なく相応しいものです。

The Distinguished Gentleman’s Ride
世界で最も大きなモータースポーツ イベントのひとつとして、2012 年から開催されています。クラシックなバイクにまたがり、お洒落なスーツを着こなしている Mad Men の Don Draper の写真にインスパイアされたイベント。テーマを設けたものであれば、バイク乗りに対する消極的なステレオタイプを払拭する絶好の方法になると考えました。最初のイベントでは 64 都市から 2,500 人以上のライダーが集まりました。イベントの成功により、主催者はこのイベントをどうしたら価値のある目的をサポートすることに使えるだろうか、と考えるようになりました。その他に考えたことは、彼ら曰く、スタイリッシュな装いの歴史を築くということ。2015 年、主催者側は 400 以上の都市から 40,000 人を超える小粋に着飾ったジェントルマンを仲間に加え、2,310,000 米ドル以上の収益を上げました。 2016 年の目標は 550 以上の都市から 50,000 人を超える参加者を募り、前立腺癌の研究およびメンタル ヘルス プログラムのための基金 5,000,000 米ドルを集めるということです。

ゼニス チームに参加しましょう!
8 月 1 日にオープン(10 月末にクローズ)する The Distinguished Gentleman’s Ride ウェブサイトは、組織の鍵となるプラットフォームです。このウェブサイトは誰にでもバイク イベントを開催または運営し、友人をサポートしたり、基金を募ったりする機会を与えます。ゼニスは「ゼニス ウォッチ チーム」を立ち上げました。「ゼニス ウォッチ チーム」に参加することにより、アームバンド、ステッカー、ベレー帽という魅力的なアイテムのセットがもらえるチャンスや、チームの中で最も優れた基金調達者に贈られるパイロット トンアップ DGR スペシャル エディションを勝ち取る機会が得られます。

イベントの日程:
8 月 1 日 – ウェブサイト、登録のオープン
9 月 25 日 – 世界中でのイベント
10 月 9 日 – 募金の終了
ウェブサイト:www.gentlemansride.com
登録を行い、「ゼニス ウォッチ チーム」に参加しましょう!

パイロット トンアップ DGR スペシャル エディション
「カフェ レーサー」のように、「トンアップ」は 1950 年代の英国で始まった特殊なバイク乗りのサブカルチャーを参考にしたものです。「トンアップ」のバイク乗りの目標は、英語の俗語でシンプルに「the ton」と呼ばれている時速 100 マイル (160 km/h) を達成することでした。「トンアップ」とは当時、時速 100 マイル、あるいはそれ以上のスピードが出せるバイクのことを意味していました。標準的な量産型のバイクでは時速 100 マイルは出せなかったのです。ヘリテージ パイロット トンアップ は、バイクの性能 (100 mph)、そのような性能に憧れた人々、それだけではなく、その速度に到達しようとする若き反抗者を鼓舞する自由な気質に関連性を持っています。

The Distinguished Gentleman’s Ride は、単に義援金を募る取り組みではありません。それは人間、バイク、流行のスタイルの融合です。クラシックなスタイルのバイクに乗ったすべての人々が世界中でその存在を際立たせる日。それは陽気なにぎわいと、人間の健康をサポートするために一緒に尽力することが伝播される一日です。高い意識と募金プログラムを通じてイベントは行われます。

カテゴリー: ZENITH ニュース

【新作限定品】Chronomaster 1969 COHIBA LIMITED EDITION

投稿日:2016.05.26

伝説的なブランドであるゼニスとコイーバは、卓越性、洗練性、独自性について同じ哲学を共有しています。前者は革新性と専門技術の 150年の歴史を築いてきたスイスの時計製造マニュファクチュール、後者は世界で最も人気のある葉巻の名高い名称です。1966 年に創設されたコイーバは、今年、その創設から半世紀を迎えたことを祝しています。このアニバーサリーの年にゼニスは、伝説的なエル・プリメロの限定モデルを発表します。ローズゴールド製が 50 本、ステンレススチール製が 500 本。すべてにハバナブラウンの文字盤と象徴的なコイーバのモチーフが用いられています。エレガンスと技術力を組み合わせたエル・プリメロ クロノマスター 1969 コイーバ・エディションは、大胆さと楽しさが添えられた深みのある香気を放ちます。
13237742_593353637506494_5009102969700067458_n 13237795_593353670839824_4317103036347098044_n 13238866_593353690839822_7516765241912473314_n13221711_593353767506481_6769850559736660211_n 13230223_593353824173142_4934455492083478389_n
本格志向、正確さ、卓越性という世界を共有する 2 つの伝説的なマニュファクチュール、ゼニスとコイーバ。それぞれは見識のある愛好家をこの上なく楽しませるために、情熱と専門技術を自社の製品に注ぎ込んでいます。史上初の コイーバウォッチ、ゼニスのエル・プリメロ クロノマスター 1969 コイーバ・エディションは、世界で最もプレステージの高い葉巻ブランドの 50 周年を祝うモデルです。最も高級なハンドロールのキューバ産葉巻のように、このモデルは人生の特別な瞬間に捧げられたクオリティの高いクラフツマンシップを具現化しています。
ゼニス社長兼CEOのアルド・マガダは次のように語ります。「私たちゼニスは、最高級キューバ産葉巻ブランドというだけではなく、私たちが 150 年以上追求している製品の卓越性を同じように絶え間なく追い求めているコイーバのパートナーになれたことを誇りに思い、喜んでいます。両ブランドが重きを置いていることは、それぞれの職人のユニークなクラフツマンシップにより、お客様の経験を豊かにすることです。私たちはゼニスの限定モデルが双方の世界の愛好家を喜ばせるであろうことを確信しています。」「我々Habanos S.A.(ハバノス葉巻専売公社)は、このコラボレーションをとてもうれしく思い、わくわくしています。独自性と革新性に基づく似通った歴史を持ち、お客様へ卓越した製品をお届けするという同じビジョンを共有する伝説的な 2 つのブランドが存在するわけです。結果、特別な時計の限定モデルがコイーバの 50 周年への真の賛辞として実現しました。」こう語るのは事業開発担当副社長 ハビエル・テレス・エルシャーリャ。

キューバで2016 年3月に行われたザ・ローリング・ストーンズのコンサートを特別モデルで祝ったゼニスは引き続き、この誠実で情熱的かつ刺激的な国のスポットライトの中にいます。5 月 24 日、ハバナの中心地でアルド・マガダが率いるマニュファクチュール ゼニスは、伝説の葉巻ブランド、コイーバの 50 周年を記念するモデルを発表しました。

TANAKA今池本店に入荷しております。
TEL 052-741-0016
営業時間10:00~19:00
水曜定休日

カテゴリー: ZENITH ニュース | 入荷

小平智氏がゼニスのブランドアンバサダーに就任

投稿日:2016.03.31

12967516_578475938994264_2116700683473602263_o 12998350_578475678994290_7298252532502987195_o

12909553_572507536257771_9017234348276996402_o

この度、2010年のプロ転向後すでにメジャーで2勝をあげる、ゴルフ界の将来を担うプロゴルファー、小平智氏がゼニスのブランドアンバサダーに就任しました!ゼニスではメジャーリーガー上原浩治投手に続く2人目の日本人アンバサダーとなります。
本日行われた記者発表会では、国内開幕戦を4月14日に控えた小平プロをお迎えし、時計の授与、ファッションディレクターの森岡弘さんとのトークセッションが行われました。ゼニスは今後も、世界をフィールドとして戦う男性の未来に向けて応援を続けて参ります。

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

エリート クロノグラフ クラシック 伝説のキャリバーがエリートコレクションに登場

投稿日:2016.01.26

 

エリート 6150 モデルで成功を収めたマニュファクチュール・ゼニスは、同じコレクションにおいて、名高いムーブメント、エル・プリメロを搭載した新しいクロノグラフを提案します。伝統と現代性の間で、エリート クロノグラフ クラシックは、高振動のエル・プリメロ 4069 キャリバーによって鼓動を刻みます。
ステンレススチールまたはローズゴールド製の 42 mm のカーブしたケースは、ほっそりとしたリーフ針と刻まれたインデックスを備える洗練された文字盤が組み合わされています。

カテゴリー: ZENITH ニュース

新作エリート6150

投稿日:2016.01.25

  • Slide 1

ゼニスは新しい自社製ムーブメント、キャリバー エリート6150を備えたモデル、エリート6150を発表します。この新しい自動巻ムーブメントは、1990年代初頭に設計された有名なベースムーブメント、エリートの最新バージョンです。エリートは、1994年にバーゼルワールドで発表されたのち、「ベスト・ムーブメント・オブ・ザ・イヤー」に輝いたウルトラスリムムーブメントです。ゼニスの技術者や設計士たちは、時代の要求に応えながら、このベースムーブメントの性能と汎用性をさらに向上させました。
厚さわずか3.92mmという比類なき薄さを守ることを常に念頭に置きつつ、100時間のパワーリザーブ、30mmに拡張された直径、中央での秒表示を実現しました。新キャリバー、エリート6150によって駆動するエリート6150モデルは、その古典主義とエレガントな簡潔さを特徴とします。直径42mmの薄型ケースは、洗練されたドーム型の文字盤によって引き立てられ、すらりと伸びた優美な針がそれを強調します。これはまさに永続性に捧げられるモデルです。

カテゴリー: ZENITH ニュース

新作エル・プリメロ スポーツ

投稿日:2015.10.20

 

 

漆黒の文字盤および同じ色調のラバーストラップを備え、抗し難い魅力を漂わせるこのエル・プリメロ スポーツの新作モデルは、極めて雄々しいデザインを体現しています。直径45mmのステンレススチール製ケースには、毎時36,000回で振動する伝説的な自動巻キャリバー「エル・プリメロ 400 B」が搭載されています。

コインエッジ仕上げのねじ込み式リューズと大型のプッシュボタンは、最高の操作性と安全性および200mの防水機能を保証します。この雄々しいデザインが際立つタイムピースは、スポーツ クロノグラフの崇高な伝統を継承しています。

カテゴリー: ZENITH ニュース | 新着情報

「EL PRIMERO CHRONOMASTER 1969 TRIBUTE TO THE ROLLING STONES」発売記念イベントを東京で開催

投稿日:2015.07.09

  • Slide 1
7月2日木曜日、ゼニスはハイエンドなクラブのELE TOKYOにて、エル・プリメロ クロノマスター 1969のザ・ローリング・ストーンズへのトリビュートモデルとなる「El Primero Chronomaster 1969 Tribute to The Rolling Stones」の発売記念イベントを開催しました。導きの星を携えたゼニスは、社長兼CEOを務めるアルド・マガダ主催の同イベントに、新しいロックンロールなタイムピースを求めるジャーナリスト、正規取扱店、VIPカスタマー、ソーシャルネットワークで多大な影響力を持っている方々など、数多くの皆様をご招待しました。
皆様には、ヘネシー提供のスペシャルカクテルや、ゲスト出演していただいた武田真治氏のサックスやDJ Ivan氏のプレイなど、時を超えて楽しんでいただくひとときとなりました。

カテゴリー: ZENITH ニュース

ZENITH 150th ANNIVERSARY FAIR開催!!

投稿日:2015.06.30

TANAKA今池本店では7/3(FRI)~8/16(SUN)まで「ZENITH 150th ANNIVERSARY FAIR」を開催致します。

時計SERCH

 

 

 

 

 

 

 

☆2015新作を多数(一部サンプル商品有り)取り揃えています

☆7/26(SUN)までZENITHの歴史的なタイムピースを特別展示致します。

☆60回無金利クレジット実施。

☆会期中にご成約のお客様に特製ギフトをプレゼント致します。

 

カテゴリー: ZENITH ニュース | 『TANAKA今池本店』 イベント情報 | 新着情報

ロックンロールはいかが?

投稿日:2015.05.24

ザ・ローリング・ストーンズがステージに蘇ります。5月24日から7月15日まで、15のコンサートを行う北米ツアーに出ます。50年以上に渡り世界中のファンに感動を与え続ける伝説のグループ。このブリティッシュロックのスターたちにオマージュを捧げるため、ゼニスはエル・プリメロ クロノマスター 1969 トリビュート トゥ ザ・ローリング・ストーンズの最新モデルを発表します。
深い色合いと、モダンでロックなスタイルが際立つこのウォッチは、1000本のみの限定生産となります。シンプルで男性的魅力にあふれたこの機械式時計の傑作には、伝説のクロノグラフ、エル・プリメロ 4061 自動巻ムーブメントが搭載されています。

カテゴリー: ZENITH ニュース | 新着情報

ハロッズにゼニスのポップアップ ストアがオープン

投稿日:2015.05.07

 

  • Slide 1

 

 

2015年5月にロンドンを訪れる方は、ぜひハロッズでゼニスのポップアップ ストア及び2015年新コレクションをご覧ください。 このラグジュアリーな専用スペースでは、今年で創業150周年を迎えるゼニスの驚異的な高級時計製造の歴史と、クラフツマンシップやクラシックカーとの関わりなどをご紹介しています。
そして歴史的なスポーツカー、ランチア・ストラトスもご覧いただけます。 また100本限定の新作、エル・プリメロ クロノマスター 1969 150周年モデルがこのポップアップ ストアで特別に披露されます。 ゼニス150周年の魔法の世界をぜひご堪能ください。

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニスがゴールラインに!!

投稿日:2015.04.29

フランスの路上とサーキットで展開された第24回ツール オート オプティック 2000。 ついに5日間の戦いを終えビアリッツで幕を閉じました。 このレースのオフィシャルタイムキーパーとして、ゼニスがフォードGT40 でレースを制したグループGのフィリップ・ヴァンドロームとフレデリック・ヴィヴィエを称えます。 覇者にはエル・プリメロ クロノマスター1969が贈呈されました。ゼニスとそのドライバーたちは、大きな感動でもってゴールラインを駆け抜けました。 1965年製のポルシェ911で闘ったドミニク・ヴァナンティと娘のマリー・シャルロット・ヴァナンティは10位という偉業を打ちたて、また1964年製のジャガー タイプE 3. 8L で走行したダニエル・スパディーニと彼のサブドライバーであるアルド・マガダは30位に終わりました。

VHCのカテゴリーにおいては、1位にジャン・ピエール・ラジュマッド‐クリストフ・ブッシェが上り、2位、3位はそれぞれリュドヴィック・カロン‐シャルル・ド・ヴィランクール、ショーン・リン‐ケビン・キフロシャンでした。総合ランキングで1位につけたのはジャン・フランソワ・ニクルとフランソワ・ニクル。続いてジョルジュ・アンリ・メイランとジュリアン・ステルヴィヌーが2位、エルンスト・シュレーダーとフィリップ・リュッペルが3位となりました。

ゼニスはこの伝説のラリーに参加したすべての選手たちの健闘を称えます。皆さんとはまた来年ここでお会いしましょう。新たな冒険と興奮を求めて…。

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニス価格改定のお知らせ

投稿日:2015.03.01

時計標準希望小売価格を為替及び国際価格調整のため、2015年4月1日より価格改定致します。

何卒事情ご賢察の上ご了承頂けますようお願い申し上げます。

カテゴリー: ZENITH ニュース | 新着情報

アカデミークリストファー・コロンブス ハリケーン グラン・ボヤージュⅡアメリカ大陸の発見旅へ

投稿日:2015.02.12

Slide 1

マニュファクチュール ゼニスは、伝説の探検家クリストファー・コロンブスへのオマージュとして、豪華な装飾を鏤めた魅力的なタイムピースを発表します。その比類なき外装と装飾は唯一無二の複雑な機構と調和を奏でています。高度な職人技術が緻密に表現されたエングレービングやマイクロペイントは、技術と芸術的な美が融合した時計の傑作において、ゼニスの高度な職人技術を証明しています。強烈なインパクトを放つ、全て手作業で装飾された世界限定10本製造のアカデミー クリストファー・コロンブス ハリケーン グラン・ボヤージュ II は、斬新で豪華な装飾をまとった2013年のグラン・ボヤージュの最初のバージョンに引き続き、イタリア人探検家の壮大な冒険に関する華々しいイメージを想起させています。
またこのモデルには、特許を取得したグラビティ コントロール システム、フュゼ・チェーン・トランスミッション機構、そして毎時36,000回を誇る驚異的な高振動という、時計史において重要な3つの先進的技術が応用されています。

カテゴリー: ZENITH ニュース

耐久レース THE ROAD TO MANDALAY

投稿日:2015.02.12

ゼニスは、シンガポールからミャンマーまでのルートを1959年製ジャガー Mk1で疾走するダニエル・スパディーニとアレクサンドラ親子の果敢なる冒険を応援します。
この耐久レースではエントリーされた70台以上のクラシックカーが、シンガポール、マレーシア、タイ、ミャンマーに跨る8000キロ超の“マンダレーロード”を26日間に渡って走りぬきます。

カテゴリー: ZENITH ニュース | 新着情報

ゼニスとフェリックス・バウムガートナー:シンガポールへの大いなる跳躍

投稿日:2014.10.24

  • Slide 1
遙か宇宙から地上まで、そこにまっすぐに輝くのは、ただ一本の道です。 それはフェリックス・バウムガートナーのたどったルートであり、彼が降り立つのは、ゼニスのシンガポールでの新しい旗艦店となるブティックであり、10月7日にその堂々たるオープニングを飾った場所でした。 流星を思わせるレーシングカーでのインタビュー、華やかなテープカット、広大な宇宙を感じさせる夕暮れに、星の輝きを帯びたブランドが、東南アジアでの新しい旗艦店となるブティックを称えて、大いなる祝典を開催しました。 「ようこそ船上へ!」 祝福の抱擁で訪れる人を迎えるキャプテンこそが、フェリックス・バウムガートナーです。 世界最速記録保持者の彼は、操舵席から集まった人々を迎え、旅客席にはプレス代表者が並びました。 ブランドのアンバサダーを務める彼は、アウディの操縦席から数々のインタビューを受け、ゼニスの CEO アルド・マガダは、路面電車で質疑に応じます。
ゼニスのシンガポールでの新たな旗艦店となるブティックは、疾走感をもってスタートを切りました。 テープカットに続いて訪れたのは、魔法にかけられたような夕暮れでした。 広々とした空間に無限の宇宙を感じさせる装飾の中、訪れた人々は、星を帯びたブランドの哲学の神髄に触れ、フェリックス・バウムガートナーの宇宙から地上への偉大な跳躍を追体験する栄誉に浴しました。 本イベントは、時計製造の宇宙と輝く星々の世界が出会う場所となりました。 そこには、重力から開放される自由な時間があったのです。そこには、重力から開放される自由な時間があったのです。

カテゴリー: ZENITH Blog 更新! | ZENITH ニュース

ゼニスとザ・ローリング・ストーンズ:追い求めるべき 5 つの星…

投稿日:2014.06.07

10374028_297195523788975_857142821339291628_n 10420321_297195713788956_1003429009240606749_n
1969 年にエル・プリメロ ムーブメントを生み出したゼニスは、イギリスの有名なロックスターであるザ・ローリング・ストーンズと提携して、新しいエル・プリメオ クロノマスター 1969を発売します。 本日、この発表を行ったのは、LVMH グループの時計部門を率いるジャン=クロード・ビバーと、ユニバーサル ミュージック グループの全世界音楽関連グッズ販売部門であるブラバドのトム・ベネット CEO です。
この腕時計は、ゼニスの一連の限定モデルの第 1 段となります。

カテゴリー: ZENITH ニュース

PILOT TYPE 20 EXTRA SPECIAL FOR TANAKA

投稿日:2014.04.19

10255644_n

 

IMG_66831795784_285346854973842__n

TANAKAだけのスペシャルモデルを発表。

2014年新作の「TYPE 20 EXTRA SPECIAL」をベースの針、インデックスを2014年限定品「PILOT GMT 1903」のオールドラジウム仕様。

今秋入荷。

TANAKA限定36本

・ケース径45mm

・キャリバーZENITH3000

・自動巻 ・

10気圧防水

¥540,000(込み)

カテゴリー: ZENITH ニュース | 『TANAKA今池本店』 イベント情報 | 新着情報

ジュネーブのゼニス ブティックで「FOLLOW YOUR OWN STAR」イベントを開催

投稿日:2013.05.18

5月15日(水)、ジュネーブ、ローヌ通り35番地のゼニス ブティックでは、CEOジャン=フレデリック・デュフールによるブランドの最新作を発表するカクテルレセプションが開催され、ゲストは会場を満たす特に洗練された雰囲気を楽しみました。

ゼニスの価値観を映し出す魅力的な内装の中、限定招待されたVIP顧客やブランドの愛好者などの約150人のゲストが真に「時を超越した」イベントを満喫しました。

ブティックを彩る色や質感は、見る者に真正さを感じさせるものとなっています。ゲストには新しい広告キャンペーンを背景にした2013年最新コレクションの展示をお楽しみいただきました。

ゼニスでは、ジュネーブ ブティックにて1週間にわたり、このユニークな体験と2013年最新作に出会う感動をお届けいたします。

カテゴリー: ZENITH ニュース

日本にてスーパーソニック(超音速)・カクテルが開催されました

投稿日:2013.05.08

5月8日にフェリックス・バウムガートナーとゼニスCEOのジャン=フレデリック・デュフールが参加し、代官山のTheatre CYBIRD (シアターサイバード)にてゼニス日本によるスーパーソニック・カクテルが開催されました。
特別イベントとして、人類でただひとり音速の壁を越えた男による冒険的かつ科学的な偉業を振り返る場が提供され、成層圏から飛び降りる際に身につけていたエル・プリメロ ストラトス フライバック ストライキング 10周年記念 クロノグラフが披露されました。

イベントでは、人気DJのアラン・Jも登場しました。
また、パイロット コレクションの中から、厳しいテストをクリアし飛行中の条件かにも適したモデル、モントレ アエロネフ タイプ 20も披露され、ゲストを楽しませていました。

カテゴリー: ZENITH ニュース

バーゼルワールド2013の新しいブース

投稿日:2013.04.25

バーゼルワールド2013の新しいブース

90回目となる出展を記念して、今年ゼニスのブースは、再度明確にされたブランドの価値観を映し出す新しいものになります。 真正さの印象は、石材のホイップクリームのようなホワイトによって醸し出されています。そして随所に個々の価値が表現されています。ブースの入口では、線描されたムーブメント、 エル・プリメロが、マニュファクチュールの独創的な大胆さを強調しています。左には、フェリックス・バウムガートナーの類まれな偉業が、大スクリーンに繰り返し映し出され、長さ23メートルのショーウィンドーの中には、歴史に残るタイムピースと新作モデルが展示されています。
一方右には、ゼニスが創業以来受賞した輝かしい記録となる2,333の賞が紹介されています。ファサードにそれを掲示するという方法を取ることも可能でしたが、ゼニスは開いた本のように各人が“ページをめくる”ことができる、タッチ式のダイナミックな方法を提案しています。来場者にとって、喜びと発見の印象はいたるところにあります。

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニスが、キャプテン ウィンザー アニュアルカレンダー ブティックエディションを発表

投稿日:2013.01.24

キャプテン アニュアルカレンダー クロノグラフの第一号は、時計博物館(MIH)とのコラボレーションとして開発されました。このオリジナルモデルが、ゼニス ブティックに再び登場します。ローズゴールド バージョンでは新デザインのアラビア数字がグレードアップされたマットホワイトの文字盤を優美に彩り、ホワイトゴールド バージョンではシルバーとパラジウムトーンのグラデーション文字盤となっています。裏蓋には、複雑機構を愛する時計ファンのために、希少価値を証明する「Captain – Special Edition」の文字が刻印されています。このユニークな外観の内部には、高振動とアニュアルカレンダーという重要な機能を兼ね備える伝説のエル・プリメロ ムーブメントが搭載されています。精巧なメカニズムを備え、本格的な技巧と優れた専門技術が注ぎ込まれたこの大胆な時計は、高級時計ならではの複雑機構を潔いほどシンプルに表現しています。

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニスがアカデミー クリストファー・コロンブス ハリケーンを発表

投稿日:2013.01.22

1865年にスイスのル・ロックルで創業されたマニュファクチュール ゼニスは、常に精度の限界をさらに先へと押しやってきました。このような精度の探求は、毎時36,000回という驚異的な振動数で時を刻むムーブメント エル・プリメロの開発と、それに続く重力制御システムの開発やマリンクロノメーターの究極の進化に特に顕著に現れています。アカデミー クリストファー・コロンブス “ハリケーン”には、これら2つの究極の精度の証が結集されているだけでなく、等時性のずれをなくすことをベースにした3つめの改良がプラスされています。それは、フュゼ・チェーン・トランスミッション・システム。時計が動き続けている間中、振幅が完全に安定するように、一定のトルクを伝える巧妙な仕組みです。

 

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニスが2013年新作をジュネーブで披露

投稿日:2013.01.20

盛大な雰囲気に包まれた1月20日(日)、ゼニスは、ウエルカムカクテルが準備されたケンピンスキーホテル(ジュネーブ)の豪華なスイートルームに世界各国のプレスやリテイラーを迎え、新作のアカデミー クリストフ・コロンブス「ハリケーン」および、キャプテン ウィンザー アニュアル カレンダー ブティック エディションを披露しました。ゼニスの2013年新作発表会は、同会場で1月25日(金)まで行われます。

 

 

 

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

伝説のスイス製クロノグラフ、エル・プリメロ3019、誕生44周年

投稿日:2013.01.10

「エル・プリメロ」ムーブメントによって、ゼニスは、世界で初めて、コラムホイールを搭載したハイビート自動巻クロノグラフを実現しました。エル・プリメロは、独自の技術特性、つまり、その調速機構により、他のクロノグラフとは一線を画し、1/10秒の計測が可能な唯一無比のムーブメント・シリーズとなっています。この極限まで高められた精度の秘密は、ハイビートのテンプにあります。1秒間の振動数は、一般的なムーブメントが8回であるのに対し、なんと10回。この差が、エル・プリメロをハイビート・ムーブメントの分野で伝説的な存在にし、すべてに違いをもたらしているのです。

「テンプがハイビートである」ということが何を意味するかを十分に理解するために必要なことは、エル・プリメロの信じられないほど早い振動の鼓動に耳を澄ますだけです。あるいは、単純に計算をしてみてください。1秒間に10回の振動数ということは、1時間に36,000回も振動するという意味になります。

1969年に誕生して以来、エル・プリメロは、常に史上最高のムーブメントとみなされてきました。ハイビート、自動巻クロノグラフ機能、50時間パワーリザーブなど、当初のスペックからゼニスが定めるすべての目標値を満たしてきたのです。

エル・プリメロがその誕生から44年にわたり時計製造の頂点に君臨し続けているのは、その性能が卓越したものであることは言うに及ばず、この類稀なるムーブメントが毎年改良され続けているという高い技術開発力にもあります。ストライキング10thやフライバックは、この伝説的クロノグラフに加わった最新機能です。今も変わらず、世界で最も高精度な機械式ムーブメント・シリーズと呼ばれる所以がここにあります。

ゼニスは、自社のクロノグラフにのみエル・プリメロ ムーブメントを搭載しています。「エル・プリメロ ストライキング10th クロノグラフ」は、ル・ロックルにあるゼニスの自社工房で一貫製造されています。このクロノグラフ1本を完成させるのに、9か月を要し、しかも、その製造工程では296名の時計職人が、2500もの作業に追われます。また、製造工程で組み立てられる部品総数は400個にのぼります。いずれにしても、超厳格な製造工程なくして、超高精度のクロノグラフは生まれないのです。

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニス ブティック銀座のグランドオープンセレモニーとレセプションパーティ

投稿日:2012.11.10

去る11月1日木曜日、日本で最もにぎわうショッピングストリートの銀座中央通り4丁目で、ゼニス ブティック銀座がグランドオープンを迎えました。式典には有名俳優の城田優氏が招かれ、テープカットを務めました。

セレモニーの後には、東京の流行発信地である表参道でレセプションパーティーが開かれました。最先端の雰囲気があふれる中、ジャーナリスト、クライアント、セレブリティのほか、刷新されたマニュファクチュールや日本でのゼニスの歴史はもちろん、フェリックス・バウムガートナーのスカイダイビングについても詳しく知りたいとお集まりいただいたゼニスの愛好家の皆様など、約250名のゲストを、ゼニスのジャン-フレデリック・デュフールCEOがもてなしました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース | 『ZENITH 銀座ブティック』 イベント情報

エル・プリメロのストラトス フライバック ストライキング10thが宇宙へ

投稿日:2012.09.25

そのすべての準備が整いました。すべてを一新したエル・プリメロ ストラトス フライバック ストライキング 10th クロノグラフを腕に、ゼニスのアンバサダーを務めるフェリックス・バウムガートナーが、高度36.5キロを超える成層圏まで上昇させた気球に吊り下げられたカプセルから地上めがけて飛び降ります。ちなみにこの高度は、一般的な旅客機の飛行高度の4倍近くになります。「レッドブル・ストラトス」と名付けられたこの成層圏へのミッションは、50年以上も破られていない生身の人間によるフリーフォール(自由落下)の限界に挑むと共に、下記の4つの世界記録を一気に達成することを目指しています。
-世界最高高度への有人気球飛行
-世界最高高度からのフリーフォール
-世界最長時間のフリーフォール
-史上初の生身での音速の壁超え

詳しくはこちら : www.zenith-watches.com/felixbaumgartner

 

 
 
 
 
 
 
 

カテゴリー: ZENITH ニュース

バーゼル ポルシェクラブ、ゼニス訪問

投稿日:2012.09.04

去る9月4日、ゼニスの販売を担当する「サイラー」とポルシェ・センター・バーゼルの協力で、ポルシェ愛好家と時計愛好家たちは、マニュファクチュール・ゼニスを訪れる機会を得ました。つまり、ゼニスが新たにリノベーションを施した敷地内で初めて迎えるお客様です。今回のリノベーションでは、作業場を約10種類(特に、機械加工、プレス加工、装飾、各種管理段階、組立て、査定、ケーシング、オート・オルロジュリー専門)に分けて、製造過程のすべての専門業務に合うように改修しました。

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

アラン・ロベールが素手で ザ・トーチ ドーハに登頂

投稿日:2012.04.12

2012年4月12日、ゼニスアンバサダーのアラン・ロベール―世界各国の超高層ビルに登頂し、スパイダーマンの異名を持つフランス人―が、カタールの首都、ドーハで最も高いタワーホテル、ザ トーチ ドーハ(高さ300m)の登頂に成功しました。ロベールは、今回初めて、正式な許可を得て命綱なしでこの超高層ビルに挑みました。アスパイア ゾーン基金との共催で行われたこの手に汗握るイベントは、ギネス世界記録に登録申請されています。そしていつもどおり、ロベールの相棒となったのは、彼が信頼を寄せるタイムピース「エル・プリメロ ストライキング10th」でした。
まったく身を守ることなく超高層ビルをよじ登ってしまうことで知られる、今年50歳になるクライミング界のパイオニアが制覇した建築物は、ニューヨークのエンパイア・ステート・ビル、シカゴのウィリス・タワー、クアラルンプールのペトロナス・ツインタワーを初めとして85を超えます。ロベールは、こうした超高層ビルのほとんどの登頂を素手とクライミングシューズだけで果たしてきました。

 

 

 

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

エル・プリメロ ストラトス フライバック ストライキング10th 宇宙出発!

投稿日:2012.03.21

ゼニスのアンバサダーを務めるフェリックス・バウムガートナーが、ニューメキシコ州で有人飛行の段階まで進展した「レッドブル・ストラトス」プロジェクトの一環として、約71,580フィート(21820メートル)の高度まで上昇した宇宙カプセルからジャンプしました。42歳のベースジャンプの第一人者は巨大なヘリウム気球にくくりつけられた宇宙カプセルに搭乗し、通称「アームストロング・ライン」と呼ばれる高度を超えました。ジャンプの際、彼はエル・プリメロ ストラス フライバック ストライキング10TH フライバックを着用していました!

 

 

 

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

アーノルド・シュワルツェネッガーがバーゼルワールドにてゼニスの展示ブースを訪問

投稿日:2012.03.09

3月8日(木)、アーノルド・シュワルツェネッガーがゼニスの展示ブースを訪問しました。ゼニスの社長兼CEOジャン=フレデリック・デュフールが歓迎し、新しいパイロットウォッチ・タイプ20や関連コレクションを披露しました。

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

エル・プリメロ クロノマスター1969

投稿日:2012.01.15

新しいクロノグラフ、エル・プリメロ クロノマスター1969は、ゼニスの遺伝子をそのままに受け継いだ腕時計。初代エル・プリメロ クロノグラフの歴史を感じさせる色使いが、今やゼニス  マニュファクチュールのシンボルであり、ムーブメントの鼓動を外に伝える「窓」のある文字盤と初めて融合しています。まさに、ゼニスのDNAを集約したモデルです。ゼニスにおいてジュネーブでの見本市の幕を切るのは、このアイコン的なモデルなのです。

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニスのクリストファー・コロンブスがウォッチ・ワールド・アワードを受賞

投稿日:2011.09.24

9月24日、第2回ウォッチ・ワールド・アワードがインドで開催されました。時計産業を代表する国際的なスペシャリストからなる審査会が、73に及ぶ候補の中からゼニスのクリストファー・コロンブスを「ウォッチ・オブ・ザ・イヤー」と「コンプリケイティッド・ウォッチ・オブ・ザ・イヤー」に選出。これら2つの賞は、時計製造の限界を打破するような技術的・芸術的革新に富んだ最も素晴らしい作品に贈られるものです。創造力の追求と技術革新を目指して1865年に創業したマニュファクチュール ゼニスは、開発に5年を要したこの高級時計が、このような素晴らしい賞を受賞したことを光栄に思います。

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

スネル大佐、ゴビ砂漠探検から帰還

投稿日:2011.08.08

バケーションシーズンを終え、マニュファクチュール ゼニスからジョン・ブラッシュフォード-スネル大佐の最新ミッション、ゴビ砂漠探検に関する最新情報をお知らせします。
今夏、Scientific Exploration Societyは、モンゴルのゴビ砂漠探検を支援し、2種の恐竜化石を発見。さらに、植物学、動物学に関する研究を進めると共に、僻地に暮らす遊牧民に貴重な医療や歯科治療を届けました。
一行は、モンゴル国立大学の古生物学者たちと共にプロトケラトプスと呼ばれる7千3百万年前の草食恐竜と7千年前の肉食恐竜ヴェロキラプトルの完全な化石を発見。この貴重な化石はさらなる研究のため、ウランバートルに運ばれました。さらに、動植物に関する研究においても重要な発見をもたらしています。
今後のミッションについて:来年4月からネパールで巨大象の研究を予定しています。もちろん、ゼニスでは今後もスネル大佐の探検をフォローしていきます。

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

スティールがゴールドよりも高価であることをご存知でしたか?

投稿日:2011.06.25

ゴールドは貴金属の中でも常に多くの注目を集めるものの一つであり、2011年6月25日に香港で開催された今シーズン最後のアンティコルムオークションでも堂々の人気を集めました。
ゼニスの伝説的エル・プリメロ キャリバーを搭載したスティール製ロレックス デイトナ フローティング コスモグラフが125,000香港ドルで落札され、エル・プリメロ キャリバーを搭載していないホワイトゴールド製の同モデルの落札価格100,000香港ドルを上回りました。
ル・ロックルのマニュファクチュールが1969年に発表した世界初の高振動自動巻クロノグラフは当時としては画期的コンセプトを打ち出し、それは現在の安全確実な投資という概念に通じるものがあります!
サン・テグジュペリ著「星の王子さま」には次のようなセリフがあります。「心で見なくちゃ、物事はよく見えないってことさ。肝心なことは、目には見えないんだよ。」

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

ゼニスのマニュファクチュールを新たなパイオニアが訪問

投稿日:2011.02.25

2月25日、プリウスの生みの親として知られる八重樫武久氏がゼニスのマニュファクチュールを訪れました。
八重樫氏は、その生涯をトヨタの自動車エンジニアとして勤め上げ、ミスター・ハイブリッドとして知られています。自動車技術とエコロジカルのパイオニアである八重樫氏の訪問は、ゼニスファミリーにとってまさに待望の機会。この訪問を記念して、八重樫氏にはジャン=フレデリック・デュフールから個人的にエル・プリメロ ストライキング10th(1/10秒を表示できる初の時計)が贈られました。
八重樫氏はマニュファクチュール全体を見学し、ムーブメント・ディレクターを務めるYves Corthesyとも会談、機械学の将来について語り合いました。
この会合は大変意義のあるものとなり、ゼニスのスタッフ全員が八重樫氏にお会いできたことを心から喜んでいました。

 

 

カテゴリー: ZENITH ニュース

PURISTPROに、ゼニス・フォーラムがOPEN!

投稿日:2011.01.01

ゼニスの愛好家にとって待望のゼニス・フォーラムが、PuristSProにオープンしました。21世紀においてコミュニケーションは成功の鍵であり、私たちはこの熱烈な時計愛好家の方々との直接のつながりを、大いなる価値ととらえています。ぜひPuristSProへご参加ください。
http://zenith.watchprosite.com
フランス語でのゼニスに関する情報交換をご希望の場合は、もちろんForumAmontresへのご訪問をお勧めいたします。
http://forumamontres.forumactif.com/

カテゴリー: ZENITH ニュース

news 最新情報

最近の投稿 アーカイブ カテゴリー 宝石のたなか今池本店オフィシャルサイト ゼニス オフィシャルサイト ゼニス ブティック銀座